So-net無料ブログ作成
検索選択

雪の新潟へひぇぇぇぇ [お仕事おしごとがんばるぞぉ]

朝の天気予報では新潟は雪。。。というのに…

車に載せられ、一路新潟へ向って出発したのでした。

こちらは天気が良くて快晴だったのに、関越トンネルを抜けると、そこは雪世界でした。

niigata20120313 (4).JPG PAは雪だらけでしたが、まだここではよかったのです。

その内、魚沼や長岡に来ると、もう吹雪で全く前がみえなぁぁぁい

そして niigata20120313 (23).JPG こんなになっちゃいました。

リクはひたすら怖くて怖くて…「ハァァァァハァァァァ」

舌が出まくり~~~「もうやだぁぁぁぁ」 と、言ってる内に新潟到着。。。

帰りもひたすら、怖くて「ハァァァハァァァ」

なんとか関越トンネルを抜けると雪もなくなって一安心。。。

すると今度は「みじゅゅゅゅゅおみずのみたぁぁぁぁい」

そうでしょうよ、3時間ぐらいハァハァやってたんだから~~~

ひたすら、飲み続けて、気が付いたら都内まで帰ってきてました。

「ぼくはもう、にどと、いかないからね」「ハイハイ

半日、水の中にいた気分だったらしいです。ほんと水嫌いなんだから・・・

まぁそう言っても、ちょっとかわいそうでしたけどね。。。ほんと今年は雪多いねぇ。。。


 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

あれから一年・・・ [お家でのできごと]

東日本大震災から早一年経ちました。
 あらためて「東日本大震災」により、亡くなられた方、被災された方に対して、
 心からのお悔やみとお見舞いを申し上げます。
 本震災により亡くなられた皆様のご冥福をお祈りするとともに、
 そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。
 そして一日も早く平穏な日々を取り戻し、元気な毎日がおくれることを願っております。


 私にとってはまだ、昨日のできごとのように思える本日ですが一年を振り返ると
 第二の故郷ともいうべき岩手県大船渡市での生活が「過去の記憶」から
 「削られた記憶」になって消失感が大きいです。
 
 ここ数日間は「あの日からもうすぐ一年」と称して各局特別番組を放送しています。
 映像も交えて、当時の事、そして今の現状などの詳細が明らかにされてきました。
 なるべく、録画してでも見ていこうと思いますが、ただ涙が溢れてしまいます。

 当日の震災現場にいなければ分からない事。
 震災後数日間、停電で真っ暗な中で寒さに震えて今後の生活に不安を抱くことは
 実際に体験した人でないと共感はできないのかもしれません。
 
 でも、
「わ・す・れ・な・い」 「誰かが自分の事を思っていてくれる」
 このキーワードの私の復興支援は今後も継続して続けていきたいと思います。

2012.03.11 14時46分 東日本大震災 一周年追悼式
NHK見ながら

リクもおとなしく黙祷追悼しました。「ナムーナムーーー」ポーン

横浜港では時刻に合わせて汽笛が鳴り響きました。

「ボーーーーーーー」


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット